こんにちは、オフェットです

トルコリラの現在状況

買い数量 214000
投資金額 2200000
今週スワップ 11048
今週トラリビ
平均価格 49.04
現在 45.95(20:10現在)
時価残高 1389265
評価損益 −665250
実質収益 −810735

 

トラリビ分

 

今週は0でした

 

現在−810735

 

スワップは

11048

 

これが、4週間だとだと
44192円

 

トラリビ

0円

 

これが4週間だと

 

0円

 

合計で

 

44192円

 

結構、良いんじゃないですか

 

スワップだけでも十分ありますね^^

 

 

 

 

投資は自己責任で
ご利用は計画的に!!

 

 

 

 

今日のトレード


今週は、風邪をひいて寝込んでいましたが

そうじゃなくても、頭の痛い下げっぷりですよね^^

 

a0003_001810

 

先の見えない下げっぷりは

さすが、トルコリラという感じでした

でも、45円台に来ているので

これは、最安値の40.28を越すかもしれませんね

警戒度はマックスです!!!

 

少し怖かったので、追加に資金を20万程追加しました

国内からと、銀行のとかきあつめて、合わせて

 

43円台に来たらあと80万入れるつもりです

ってどこから出すんだろって。。。困りました

 

この、急落の原因は

エルドアン大統領が中央銀行が思い切った利下げに動かないことを

激しく批判したこと

トルコのゼイベクチ経財相が改めて大幅な利下げを要求したこと

 

6月の選挙に向けての、大統領の発言、行動がキモになりそうですね

少し。警戒して見ておかねば

 

その中でトルコのダウトオール首相、経済政策統括のババジャン副首相、

シムシェキ財務省は4日と5日にニューヨークで大手金融機関や

様々な投資家、ファンドマネージャーらとの会談をしてます

 

トルコは内情は大丈夫とのことを伝えているのだと思うのですが

大手金融機関の一つでも、売りに走ってしまうと、30円台にも

なりかねないような予感が

 

ぜひ、ここは良い結果を期待しています

 

というか、金利を引き上げるか、金利の現状維持を発表してくれたら

それで、いいとも思うんですが

 

大統領は、そうはいかないんですよね^^

 

さあ、来週、再来週が楽しみです

 

もっと、頭が痛くならなければいいんですが^^

 

今日も、お読みいただき、ありがとうございました

それでは、皆様良い一日を

 

オフェット

 

 

 

 

 

いつも、、取引をする前には拝見させていただいて

勉強しています。かなり参考になります。

 

トルコリラをするなら

トルコとイスタンブール、ちょっと投資

 

スワップで収入を得たい人は

スワップ派10年選手のブログ